FF14ハウジングお役立ちサイト│ぽん子のアトリエを応援 >>

アンティーク・ウォールシェルフはラノシアン・ウォールシェルフを超えれるのか検証してみた!【FF14ハウジング】

ハウジングの豆知識

こんにちは!ぽん子(@Ponco_ff14)です!

この記事では、パッチ6.0で新しく追加された「アンティークウォールシェルフ」が新たな浮かせに使う道具とかわるのか?!「ラノシアン・ウォールシェルフ」との比較をまとめています。

ハウジング関連のYoutubeもやっています!
スポンサーリンク

アンティークウォールシェルフ

・パッチ6.0で新しく追加された壁掛け家具「アンティークウォールシェルフ」

特徴・古びた木目調の壁に設置できるタイプの棚
・NPC(よろず屋)から3,000ギルで手軽に入手することが出来る

今回はそんな「アンティークウォールシェルフ」について検証していくよ!

「ラノシアン・ウォールシェルフ」と「アンティーク・ウォールシェルフ」

・今までの浮かせに使ってきた主流の道具は、「ラノシアン・ウォールシェルフ」です。

今回追加となったアンティークウォールシェルフもラノシアン・ウォールシェルフと同様の機能を持ち、かつNPCから手軽に買うことが出来ます。

ということは、浮かせに使えるの?!
ラノシアン・ウォールシェルフより安いし手軽に買える事もあってアンティーク・ウォールシェルのがいいのかな?!

浮かせに使えるか検証

「アンティークウォールシェルフ」を使い、今回ピュアホワイトパーティションを浮かせてみました。

ラノシアン・ウォールシェルフを使う時と同様に「アンティーク・ウォールシェルフ」を使って浮かせる事が出来ました!!

結果…浮かせに使える!ことがわかりました。

ですが…私個人の感想ですが………

アンティーク・ウォールシェルフの場合、浮かせ手順にある設置・キャンセル時のキャンセルが数回に何度かはうまく出来なかったです。

浮かせ幅が厳しい家具に限りですが、この対処法としてはアンティーク・ウォールシェルフを浮かせ設置する時にしっかり決定・キャンセルをする事と、浮かせようとする高さの幅をアンティークウォールシェルフ3分の2程度の幅の設置に抑える事で解決することが出来ました。

浮かせ幅が厳しい家具とは…ピュアホワイトパーティションやサレタ金網の様な少しづつしか浮かない家具の事です。

ですが、その他の調度品等は問題なく浮かせることが出来ました!

2つの幅を検証

・それでは、「ラノシアン・ウォールシェルフ」「アンティーク・ウォールシェル」の幅も確認してみましょう!

画像を見る限りだと、ラノシアン・ウォールシェルフの方が少しだけアンティーク・ウォールシェルフより幅が広いことが分かります。

ピュアホワイトパーティションなどを浮かせる時にこの幅はかなり差が出るんじゃないかと思います!

全体的に見た比較

ラノシアン・ウォールシェルフアンティーク・ウォールシェルフ
浮かせやすさ
浮かせ幅×
値段ピンキリ3,000ギル

まとめ

「アンティーク・ウォールシェルフ」を使い調度品を浮かせる事は出来ますが、ラノシアン・ウォールシェルフほどの浮かせ幅の無さや浮かせづらさなどを考えると、浮かせに使う家具としては今まで通り「ラノシアン・ウォールシェルフ」の方が優秀なのかなと感じました。

ですが、「アンティーク・ウォールシェルフ」はNPCから手軽に安く購入することが出来るのも魅力です。

ピュアホワイトパーティションや浮かせ幅が厳しい家具以外の調度品家具の浮かせや、また木目の質感等を使った組み合わせ家具など、浮かせ以外にもいろいろと活躍できる家具だと思います(*^^*)




\良かったらクリックで応援よろしくお願いします!/


人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村